恋愛『相手の気持ちを見抜く』

2009.09.08 Tue

タロットは相手の気持を見抜く事を得意とする占術の一つです。

鑑定にこられるクライントさんによく訪ねられるのが、

『好きな人は自分の事をどう思っているか?』
恋に盲目になると、本当は解っているのに、目を塞いでしまったり、

相手が自分の事を本当の所どう思っているのか解らなくなってしまう事があります。

そんな時タロットカードを端渡しにして相手の心の内側にアクセスするわけですが、

占いに頼らなくとも、メールの回数や、表情・行動・など相手の態度をよく観察する事で気持を知る事は可能なのです。

相手の気持をくんで接する事が出来る人は恋愛関係に限らず、人に好かれる方です。

好きな人の気持ちを察し、接する事は相手に好感を持たせる一番の手法だと思っています。

私は恋愛にマニュアルってないと思うのです。

積極的に押して成功する時、失敗する時があります。

告白して振られるのは、相手の気持ちを察する事、場の空気が読めなかったという結果なのです。

占いに頼る前に相手の発している「YES」「NO」サインを見逃さないで下さいね^^
  1. 2009/09/08(火) 13:57:01|
  2. タロット占い|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

宇宙図書館

2009.09.02 Wed

このヘンなタイトルのコラムを読もうとページを開いたあなたは、めちゃめちゃツイています。
とりあえず最後まで読んでみてください。

私たちは誰でも潜在意識を持っています。
潜在意識は、すべての人々とつながっているマザーコンピューターであり、
時間、空間の概念を超えたすべての情報を記憶している宇宙図書館のようなものです。
アカシックレコードと呼ばれることも多いですね。

潜在意識(またはアカシックレコード)というのは、私たちの生きている三次元ではなく、
それ以上の次元、いわゆる高次元に存在すると考えられます。

私たちのいる三次元では、時間や距離、空間などの概念がありますが、
三次元以上の次元では、過去・現在・未来が、すべて「今」起こっている。空間、距離は一瞬で移動できる。
そんなちょっと理解しがたい…というより三次元の頭ではワケの分からない世界のようです。

前置きが長くなってしまいましたが、
過去・現在・未来、宇宙のすべての情報を持つ宇宙の図書館、アカシックレコード。

あなたも簡単にこのアカシックレコードから情報を得ることが出来ますよ、ということが今回の本題なのです。

オーリングテスト(筋肉反射テスト)という名前をご存知の方は多いと思います。

いわゆる嘘発見器のような仕組みで、
人の体内には微弱の電流が流れているのですが、嘘をついたとき、本当のことを言ったときで、電流が変化するのです。
顕在意識ではなく、潜在意識が、電流をコントロールしているのです。


オーリングテストは、一般的に、体に良いもの、悪いものの判断が出来るということで有名です。

体に良いものの時は、力が強くなり、
悪いものの時は、力が弱くなります。

実はそれだけじゃないのです。
応用術は無限大にあります。

たとえば「感謝」と言ってから、オーリングテストをすると、力が強くなります。
次に、「愚痴・泣き言」と言ってから、オーリングをすると、力が弱くなります。

「○○さんと私は相性が良い」
イエスなら、力が強くなるし、ノーなら弱くなります。

他にも
「私の適職は○○である」
といった個人的なものから、
「○○さんの興味のあるのは・・・である」
といった他の人のこと。
「生まれてきた意味は〜〜〜である」
といった真理のようなものまで、
オーリングでイエス・ノーの答えを知ることができます。


ただ従来のオーリングテストは、二人でしなければなりませんでした。
一人で気軽にオーリングする方法はないのかと探した結果、良い情報を耳にしました。

一人オーリングの方法。

両足を肩幅に広げて立ってから、両手を水平に挙げます。
大の字のようになったら、腰から下はなるべく動かさないで、
上体を右に回します。
もうこれ以上回らないところで、左手の位置を覚えておきます。

次に検査したいこと、たとえば薬を左手に持ったり、「私は〜である」などの質問をしてから、
また上体を右に回します。
もし、あなたの体に合っているか質問した内容の回答がイエスなら、さきほどより右に回れるはずです。
体に合っていない、答えがノーなら、体は最初いけたところまでしか回れません。

このテストをするとき、なるべく電磁波の影響のないところで、
そして金属などを体から離しておくほうが無難なようです。

電磁波や金属の影響で結果が反対にでることもあるようです。

このテストであなたの知りたいこといろいろ調べてください。
その回答を信じるも信じないも自由です。

「私とカレは前世でも出会っていた」
「私は運命の人とすでに知り合っている」

などなど普通では聞けない質問も、潜在意識は答えてくれます。

遊び半分でもいいし、まじめでもいいし、疑いながらでもいいと思います。
このオーリングテストをどう利用し、どう人生に活かしていくかは、あなた次第なのですから。



私たちは、誰でもアカシックレコードにアクセスできます。
簡単に、身一つで、しかも即効に答えがでます…!

私たちは、すばらしい宝物をすでに持っているのです。
無尽蔵の情報を持つ宇宙図書館を自由に使っていいという権利を。


どうです?やっぱりあなたはツイてます!!
  1. 2009/09/02(水) 22:39:59|
  2. 気まぐれ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ポジティブ単語の威力

2009.09.01 Tue

最近、アファメーションの効果・潜在意識のパワーを実感した方々からのコメントがぞくぞくと寄せられています。
みなさんの喜びの声は、そのままミューカの魂の喜びになっています。本当にありがとうございます!
自分自身の中に眠っていたパワーに気づくと、
自分がこんなに変れるなんて、自分にこんなパワーがあったなんて・・・
そんなふうに驚くかもしれません。
これからも、もっともっと自分の素晴らしさを感じていってくださいね。


さて本題です。


アファメーションというと、「私は〜だ」のような長い文章でなければいけないような気もしますが、
実は、短い単語でも、立派なアファメーションになって、潜在意識に働きかけることができます。


たとえば、あなたが「美しく幸せになりたい」とします。

「私はどんどん美しく幸せになっている」

というアファメーションを唱えるのも、もちろんいいのですが、
その時、「絶対そうなれるんだ」と完全な確信を持っているかが重要です。

「まさかね」「そんなわけないよ」
というマイナスの思考がチラとでも浮かんでしまうと、
潜在意識は、マイナスの思考のほうを刻み付けてしまいます。

完全な確信を持てない時にオススメな方法は、

「美・幸福」

と単語で繰り返すことです。

あなたが「美」と発音するとき、また頭の中で唱えるとき、
自然と美しいイメージが広がっているはずです。

「美」と唱えながら、美しくないものを想像することは難しいです。

同じように、「幸福」と唱えれば、幸福のイメージが、
「富」「成功」と唱えれば、豊かなイメージ、成功のイメージが
あなたの脳裏広がります。

単語を唱えれば唱えるほど、そのイメージに満たされます。

そのイメージはくっきりと鮮やかでなくても構いません。
その雰囲気を「感じる」ことが大事です。

「美」と唱えながら、
「美しさ」の気を感じてください。

そのことが、潜在意識に「美」「幸福」「富」「成功」のイメージを刻み付けることになります。
単語だけでもアファメーションと同じ効果があるのです。


「私はどんどん美しく幸福になっている」という文章には抵抗があったとしても、
「美・幸福」を唱えることには、何にも抵抗がないと思います。
マイナスの思考はいっさい生まれず、ただあなたは、美しいイメージ、幸福なイメージに満たされます。

よくマーフィー博士の本に出てくるのですがが、
豊かな人は、常に豊かさのイメージ<富裕感>を常に持っています。
逆に、貧しい人は、貧しいイメージ<欠乏感>を常に抱いています。

人は一日中考えているものになる、という言葉がありますが、
まさにそれが真実なのです。

あなたが、一日中美しさのイメージを頭に浮かび続けていたなら、
あなたは美しい人になり、美しいものに囲まれるようになるでしょう。

同じように、あなたが一日中幸福のイメージで頭をいっぱいにしたなら、あなたは必ず幸福になれるでしょう。


ミューカは、歩いている時によくこの単語のアファメーションをします。
歩くリズムに合わせて、「美・健康」「富・成功」「喜び・感謝」と頭のなかで唱えています。

不思議なことに、これを唱えながら歩いていると、
だんだん自信がみなぎってきて、背筋がスっと伸びて、前をみて、堂々と歩いていけるのです。

歩いている時に、
「どうしよう」「困ったな」
なんて悩み事を考えていてはもったいないですよ!
悩み事は頭の中で考えても堂々巡りになってしまうことが多く、時間がもったいないです。

ブルーになっているときこそ、歩きながら
「美・健康」「富・成功」「喜び・感謝」と唱えてみてください。
元気がでますよ!

もちろん単語はあなたが自由に作ってくださいね!
  1. 2009/09/01(火) 23:05:57|
  2. 気まぐれ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

身近な存在ほど大切

2009.09.01 Tue

状況や人間関係など、あなたを取り巻く環境は、今あなたにとって心地いいものですか?
それとも、あなたを脅かすようなものでしょうか?
イライラさせられたり、イヤになってしまうものでしょうか?

あなたの身近にある存在ほど、あなたにとって大切なものです。
偶然はありません。
あなたの側にあるということは、あなたが引き寄せたということでもあるのです。

一番身近な人間関係、それはやはり「家族」です。

切っても切れない縁…ということは、その関係にあなたにとって重要な「意味」があるのです。

一説では、赤ちゃんは親を選んでくるとも言われますし、
私たちの魂は何度も生まれ変わってソウルメイトと出会い互いに成長していくとも言われています。

ソウルメイトというと、「運命で結ばれたたった一人の恋人」というようなロマンティックな響きがあるのですが、
あなたにとって身近な存在や影響力を与える存在は皆、あなたのソウルメイトです。

家族、恋人、友人…
彼らはみな前世でもあなたの側にいた人たちなのです。

もしかしたら、あなたの両親は、前世ではあなたの子供だったかもしれません。
あなたの彼は、あなたの弟だったかもしれません。
あなたの友人は、あなたの夫だったかもしれません。

こんなお話があります。
霊界では、ソウルメイト同士の魂たちが生まれる前に話し合うそうです。
すべての魂は、魂の成長を目的としています。

「私は今回こういうことを学んで成長したいのです」と言う魂がいました。
もうひとつの魂は、
「それじゃあ僕がそのキッカケを与えてあげるよ。
ただ、そのためには、あなたを傷つけるような言動をすることになる。
それでもいいかい?」
「なぜあなたは悪者になってまで私の成長を助けてくれるのですか?」
「それはきみを愛してるからだよ。
僕がどんなひどいことをしても、魂の僕は、君を深く愛していることを忘れないで」


このお話が真実だと信じるか信じないかは、あなたの自由です。
でも、これが私たちの魂の真実だと思うほうが、あなたにとってすこーしプラスになるとミューカは思います。

あなたの身近な存在は、あなたを助けるために存在しています。

人間関係や状況を含む、あなたの「環境」は、あなたにとって敵ではありません。
ましてやあなたを脅かす存在でもありません。
むしろ、あなたの「味方」であり、あなたを助けるものなのです。

「身近なものほど、大切」という単純な法則を、私たちは時々忘れてしまいます。

ツライことがあったときイヤなことがあったとき、
家族や友人、恋人に、当り散らしたり、傷つけてしまったり…

人間関係というのは、あなたの一番身近な人間との付き合い方を反映しているにすぎません。

あなたにとって一番身近な存在というのは「あなた自身」です。
あなたが、あなた自身に対してどう接しているか、どういう言葉を投げかけているかが、人間関係に反映されます。

あなたが、あなた自身に肯定的な態度で接していれば、
他人からも受け入れられます。
あなたが、自分自身に否定的な態度で接していれば、
他人から受け入れられることができません。

同じように、「自分自身」の次に身近な存在「家族」との付き合いかたも、その他の人間関係に反映されます。

ですから、人間関係が上手くいかないなと思うときほど、
自分自身や家族と、肯定的な態度で接したほうがいいのです。

私たちは、これと逆をやってしまいがちです。
他の人間関係が上手くいってないときほど、身近な存在に八つ当たりしてしまいます。
ですが、これじゃあ悪循環になってしまいます。

ツイてない、ツライと思うときほど、
身近な家族の存在に優しくしてみてください。

環境を変えるには、まず身近なところから。
ホントにおもしろいほどに運気があがりますよ。


(今回はいつもより不思議・神秘系の話になってしまいました。
一応書き添えておきますが、ミューカはあらゆる思想団体、宗教団体、グループ等とは一切合切関係ナシです。
スピリチュアリズムは好きですが、ミューカはどんな宗教も信仰していません)
  1. 2009/09/01(火) 00:42:51|
  2. 気まぐれ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

星占い、タロットなどの西洋の占い

2009.06.29 Mon

西洋占星術では、生まれた日と時間から当時の天体の位置を割り出し、その人の運命をはかります。最近では単純化された12星座の星占いがメジャーですが、本来の方法では惑星、黄道十二宮、十二室、角度の四つからその人の人生や性格などを見ていきます。こちらも、専門家に見てもらうか、詳細な運命を調べることの出来るソフトを使うかしないと、かなり大雑把な結果しか見ることが出来ません。

他にも西洋発祥の占いとしては、タロット占い、ルーン占い、水晶占い、トランプ占いなどがあります。

タロット占いは、大アルカナという22枚のカードを使う方法、そして小アルカナというる56枚のカードを合わせて占う方法があります。一般的に、市販されているカードはこの大アルカナの22枚だと思います。これらも、インターネットで簡単に占うことの出来るソフトがたくさん出回っていますが、占いの先生方によると「カード自身にパワーがあるので、出来れば実際に占ってください」との事。又、ルーン占いもタロットに近い方法で、16文字からなるカードから意味を読み解く方法となっています。これらはどれも、簡単に占うのであれば、カードを一つだけ選ぶ、という簡単な方法で占うことが出来ますので、初心者の方でも始めやすいかと思います。
  1. 2009/06/29(月) 21:33:45|
  2. タロット占い|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
前のページ 氓フページ
最近のエントリー

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンク

最近のコメント

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約